段落のスタイルのいろいろ

大見出しや中見出し、小見出しなどの見出しを設定して内容を階層化し、整理しておくことが読みやすい文書をつくる基本です。長い文書でも見出しによる整理いかんで読者の目をひいて読んでもらうことができます。見出しは[見出し1]から[見出し6] まで設定することができます。なお、 [見出し 1]が最大、[見出し 6] が最小で番号が上がるごとに小さくなります。 ただし、ホームページの文字サイズはブラウザごとに設定されている標準のフォン卜や文字サイズが異なることにより、必ずしもフロントページエクスプレ スでの作成時と同じようには表示されません。文字サイズをポイント数で指定したいときにはスタイルシートを利用して指定しましょう。